ムダ毛の処理を始めたのは中学生の頃

女性にとって、思春期になってくるとどうしても気になる存在といえばムダ毛です。

水泳でプールに入る時や、体育で短パンを履いたりする時など、ムダ毛が気になって仕方なかったので、母にカミソリを買ってもらうようになりお手入れをするようになりました。

ムダ毛処理を始めた頃は処理の勝手がよく分からなかったり、不器用だったので、肌にうっかり切り傷を作ってしまったり、カミソリで肌を流血させてしまうことも多かったです。

本当に不器用でおっちょこちょいな性格なので、急いでいる時や眠たい時にムダ毛処理すると、うっかり肌を切ってしまい、ヒリヒリしたり血を出してしまうことも度々あり、落ち込んでいました。

カミソリは刃物なので肌を傷つけてしまったり、膝や肘などの曲線はどうしても刃をフィットさせにくいので上手く剃れない悩みがつきものでした。

大人になってからは、脱毛エステで脱毛を始めるようになったので、それに伴って次第にカミソリを使うことも減ったり、肌をカミソリで乾燥させてしまったり荒れさせてしまうことも無くなったので嬉しいです。

ムダ毛のお手入れを始める年齢は最近はかなり低年齢化しているので、中学生や高校生の女性でも脱毛エステを気軽に利用する人は珍しく有りません。

親子で脱毛を安く楽しめるお得なプランを用意しているエステもあったりします。

昔は脱毛といえば結構値段が高かったので、最近は驚くほど安く手頃に脱毛できる時代なので、今の若い子たちが羨ましく感じる時もあります。

脱毛を早く済ませておけば、自分でカミソリを使ったり面倒なムダ毛の手入れを行い続ける手間も早く無くせますし、オシャレにも悩まなくて済むようになります。

高槻近辺のサロン情報
脱毛サロン情報@高槻

私は指毛の処理を良く忘れる!

私って指毛が生えているんです。これに気づいたのは多分中学生くらいだったと思います。友達と手の大きさを比べているときにこのムダ毛を発見されました。私は誰にでも指毛てあると思っていたのですけど、その子にはなくて私は「なんでこんなところにムダ毛が生えるの?」と思いっきり言われました。そのせいで指毛ってみんなに生えているものじゃないんだと認識したのです。

私は指毛の処理を良く忘れる!そんな私は専門学校でも友達と指毛の話になりました。そして同じように指毛が生えている子と指毛の比べっ子をしてみました。私の圧勝です。私の指毛って思いのほか太いんですよね。極太って感じで指のところで目立ちまくりなのです。比べて見たら太さが全然違っていて思わず笑ってしまいました。私の指毛は結構濃いみたいです。

こんなに友達と指毛を比べっ子したことがなかったので気づきませんでしたが、指毛って人によって太さや長さとかも違いがあるんだなと言うことが分かりました。この指毛の処理って本当にやりにくいです。よく忘れてそのままにしてしまうのです。他の人みたいに細かったらいいのですが、私の場合は太いので気づきそうなのに気づきません。これには参ります。

彼氏とでかけたりするときは100%処理してから行きますが、彼氏がいない時期とかはすごいです。いつも忘れないようにと気を付けてはいるのですが、一番ムダ毛の処理を忘れやすい箇所かもしれません。

「無駄な毛などない」というのは間違いだ!

うちの父はすごく毛深いです。九州男児の父はそのムダ毛を別段気にしないのですが、私はすごく気になります。暑苦しい感じが嫌なんです。だから「脱毛したら?」とよく提案して見るのです。今はメンズ脱毛とかもありますし、男性もムダ毛を処理する時代です。私は父にも脱毛をしてほしいと思ったのです。

「無駄な毛などない」というのは間違いだ!だけど父は頑として頷いてくれません。そして私に「無駄な毛などない」と言い切るんです。動物に生えている毛は何一つ無駄なものはないと言っていました。この言葉に呆れ気味です。確かに鼻毛とかまつげとかは意味があるかもしれませんよ。体を守るためにあるのですからね。でも脇のムダ毛って一体何に必要なのでしょう。手や足のムダ毛って特に寒さ凌ぎにすらならないし、意味はないと思います。そう父が言う「無駄な毛などない」というのは絶対間違いなのです。無駄だからムダ毛って言うのです。

ムダ毛って男らしさのアピールだと思っている世代の男性はいますよね?ちょっと受け付けません。私は絶対にムダ毛の全くないほうが肌が綺麗にみえるし、男性もカッコよくなると思うのです。やっぱり考え方は世代の違いなのでしょうか?もう本当に父のムダ毛が鬱陶しくてしょうがないので、脱毛に行かせたいです。どうにかしてうまく父を脱毛に行かせる方法はないのかと毎日考えています。無駄なムダ毛をしっかりと脱毛してい欲しいと思っています。

毎日ムダ毛を抜いてたら太くなった?

私はほぼ毎日ムダ毛を抜いていたのです。ちょっと見られたくなくてムダ毛の処理を頑張っていました。しかしそのせいでとある問題が起こりました。それは「ムダ毛が太くなった気がする」と言う問題です。これは気のせいなのでしょうか?

私は元々ムダ毛が細いとは言いません。でもそんなにすごく目立つほどではなかったはずです。しかしムダ毛をよく処理するようになってからこっち、どんどんムダ毛が太くなっている気がするのですね。これが今一番の悩みになっています。ムダ毛が太くなるわけがないとは思うけど、でもやっぱり太くなった気がしています。気のせいなら別にいいのですが、このままムダ毛を抜き続けたらもしかしてムダ毛が太くなって行くのかな?と思うと気が進みません。実際はどうなんだろうとすごく知りたいんです。

毎日ムダ毛を抜いてたら太くなった?個人的に色々と調べて見たけど、ムダ毛が太くなるのは気のせいという意見も多かったです。気のせいとか目の錯覚というならいいのですけど、すごく心配ではあります。このままどんどんムダ毛が図太くなって行ったらすごく困りますし、それだけは避けたいです。

目の錯覚だったらいいなと思いながら今もムダ毛を抜いているのですが、気が気じゃありません。ムダ毛の問題って本当に根深いなと思っています。あまり何度も抜きすぎない方が良いかも知れないので、頻度を減らしてみようと思います。どうかこれ以上太くならないでほしいです。